内閣 府 宇宙 開発 戦略 推進 事務 局。 JAXAベンチャー 天地人の「衛星データ×キウイフルーツで地域活力を創造する提案」が内閣府宇宙開発戦略推進事務局「課題解決に向けた先進的な衛星リモートセンシングデータ利用モデル実証プロジェクト」に採択|株式会社天地人のプレスリリース

幹部名簿 : 組織・業務の概要

宇宙 事務 推進 内閣 府 戦略 局 開発

🤛 この度、本検討会で議論された結果を報告書としてとりまとめましたので、公表します。

7
これを踏まえ、我が国の宇宙関連企業や研究機関等の知財対策を推進するため、令和元年10月に、有識者をメンバーとする「宇宙分野における知財戦略の策定に向けた検討会」を立ち上げ、議論してまいりました。 会計課• 内閣府審議官:田和宏• 令和3年1月12日付 職名 氏名 内閣府事務次官 山﨑 重孝 内閣府審議官 別府 充彦 内閣府審議官 田和 宏 大臣官房長 大塚 幸寛 大臣官房政策立案総括審議官 渡邉 清 大臣官房公文書監理官 (併) 渡邉 清 大臣官房サイバーセキュリティ・情報化審議官 片山 朗 大臣官房審議官(官房担当) 伊藤 信 大臣官房審議官(官房担当) 笹川 武 大臣官房審議官(官房担当) (併) 彦谷 直克 大臣官房審議官(官房担当) (併) 渡邉 清 大臣官房審議官(官房担当) (併) 野原 諭 大臣官房審議官(官房担当) (併) 酒田 元洋 大臣官房審議官(官房担当) (併) 増島 稔 大臣官房審議官(官房担当) (併) 吉田 幸三 大臣官房審議官(官房担当) (併) 三上 明輝 大臣官房審議官(公文書監察担当) (併) 小林 真一郎 大臣官房審議官(拉致被害者等支援担当) (併) 岡本 宰 総務課長 原 典久 参事官(総務課担当) (併) 菅 豪 参事官(総務課担当) (併) 尾原 知明 参事官(総務課担当) (併) 菅原 強 参事官(総務課担当) (併) 馬場 純郎 参事官(総務課担当) (併) 中嶋 護 参事官(総務課担当) (併) 黒井 哲也 参事官(総務課担当) (併) 茂呂 賢吾 参事官(総務課担当) (併) 由布 和嘉子 参事官(総務課担当) (併) 後藤 一也 管理室長 (併) 田中 宏和 梶山国務大臣秘書官事務取扱 (命) 若林 伸佳 小泉国務大臣秘書官事務取扱 (命) 相澤 寛史 小泉国務大臣秘書官事務取扱 (命) 澤田 智宏 加藤国務大臣秘書官 加藤 則和 加藤国務大臣秘書官事務取扱 (命) 南 順子 小此木国務大臣秘書官事務取扱 (命) 西川 洋祐 河野国務大臣秘書官 盛 純二 河野国務大臣秘書官事務取扱 (命) 吉中 孝 河野国務大臣秘書官事務取扱 (命) 橋爪 孝明 河野国務大臣秘書官事務取扱 (命) 山崎 光輝 坂本国務大臣秘書官 山室 絢 坂本国務大臣秘書官事務取扱 (命) 村上 耕司 坂本国務大臣秘書官事務取扱 (命) 櫻井 理寛 西村国務大臣秘書官 平野 勝敏 西村国務大臣秘書官事務取扱 (命) 岡野 武司 西村国務大臣秘書官事務取扱 (命) 寺﨑 寛之 西村国務大臣秘書官事務取扱 (命) 日野 力 西村国務大臣秘書官事務取扱 (命) 石川 浩 平井国務大臣秘書官 寺井 慶 平井国務大臣秘書官事務取扱 (命) 柴山 豊樹 平井国務大臣秘書官事務取扱 (命) 小山 里沙 橋本国務大臣秘書官事務取扱 (命) 中原 茂仁 井上国務大臣秘書官 臼井 悠人 井上国務大臣秘書官事務取扱 (命) 山田 哲也 井上国務大臣秘書官事務取扱 (命) 積田 北辰 井上国務大臣秘書官事務取扱 (命) 平井 滋 人事課長 吉岡 秀弥 参事官(人事課担当) 矢作 修己 参事官 角田 リサ 会計課長 齊藤 馨 参事官(会計課担当) 金子 昇一 参事官(会計課担当) (併) 山本 元一 企画調整課長 尾原 知明 参事官(企画調整課担当) 北村 朋生 参事官(企画調整課担当) (併) 山影 雅良 参事官(企画調整課担当) (併) 堀金 真理 参事官(企画調整課担当) (併) 尾﨑 真美子 参事官(企画調整課担当) (併) 岡本 信一 参事官(拉致被害者等支援担当) (併) 野村 政樹 合理的根拠政策立案推進室長 (併) 尾原 知明 政策評価広報課長 笹川 敬 参事官(政策評価広報課担当) (併) 菅原 強 参事官(政策評価広報課担当) (併) 茂呂 賢吾 公文書管理課長 杉田 和暁 参事官(公文書管理課担当) (併) 小八木 大成 政府広報室長 田中 愛智朗 参事官(政府広報室担当) 加藤 喜仁 参事官(政府広報室担当) 久津摩 敏生 参事官(政府広報室担当) 小山内 司 参事官(政府広報室担当) (併) 大森 崇利 参事官(政府広報室担当) (併) 竹中 一人 参事官(政府広報室担当) (併) 角野 浩之 参事官(政府広報室担当) (併) 久保 大輔 参事官(政府広報室担当) (併) 松本 好一朗 厚生管理官 吉田 勝夫 サイバーセキュリティ・情報化推進室長 (併) 高橋 敏明 拉致被害者等支援担当室長 (併) 野村 政樹 番号制度担当室長 (併) 向井 治紀 番号制度担当室次長 (併) 冨安 泰一郎 参事官(番号制度担当) 兼番号制度担当室参事官 高木 有生 番号制度担当室参事官 (併) 上仮屋 尚 番号制度担当室参事官 (併) 前 健一 番号制度担当室参事官 (併) 笹野 健 番号制度担当室参事官 (併) 淺岡 孝充 消費税価格転嫁等相談対応室長 (併) 安東 隆 消費税価格転嫁等相談対応室参事官 (併) 松山 清人 消費税価格転嫁等相談対応室参事官 (併) 河野 琢次郎 政策統括官(経済財政運営担当) 林 幸宏 大臣官房審議官(経済財政運営担当) 村瀬 佳史 大臣官房審議官(経済財政運営担当) 北波 孝 大臣官房審議官(経済財政運営担当) 茨木 秀行 大臣官房審議官(経済財政運営担当) (併) 阿部 知明 大臣官房審議官(経済財政運営担当) (併) 海老原 諭 参事官(総括担当) 茂呂 賢吾 参事官(総括担当) (併) 北尾 昌也 参事官(総括担当) (併) 藤山 智博 参事官(総括担当) (併) 井上 誠一郎 参事官(総括担当) (併) 水野 敦志 参事官(総括担当) (併) 姫野 泰啓 参事官(総括担当) (併) 関口 祐司 参事官(経済対策・金融担当) 多田 洋介 参事官(企画担当) (併) 小川 敦之 参事官(経済見通し担当) 小川 敦之 参事官(産業・雇用担当) 井上 誠一郎 参事官(産業・雇用担当) (併) 木尾 修文 参事官(産業・雇用担当) (併) 佐藤 弘毅 参事官(産業・雇用担当) (併) 北尾 昌也 参事官(産業・雇用担当) (併) 和田 康紀 参事官(産業・雇用担当) (併) 北村 朋生 参事官(予算編成基本方針担当) 北尾 昌也 参事官(国際経済担当) 田中 茂樹 参事官(地域経済活性化支援機構担当) (併) 新発田 龍史 政府調達苦情処理対策室長 (併) 村瀬 佳史 政府調達苦情処理対策室次長 (併) 北尾 昌也 対日直接投資推進室長 (併) 村瀬 佳史 対日直接投資推進室次長 (併) 井上 誠一郎 経済財政国際室長 (併) 籠宮 信雄 経済財政国際室次長 (併) 茨木 秀行 経済財政国際室参事官 (併) 上野 有子 経済財政国際室参事官 (併) 田中 茂樹 道州制特区担当室長 (併) 宮地 俊明 道州制特区担当室参事官 (併) 北尾 昌也 地域経済活性化支援機構担当室室長 (併) 石田 晋也 地域経済活性化支援機構担当室次長 (併) 尾﨑 有 地域経済活性化支援機構担当室次長 (併) 新発田 龍史 地域経済活性化支援機構担当室次長 (併) 加藤 博紀 地域経済活性化支援機構担当室参事官 (併) 島崎 征夫 地域経済活性化支援機構担当室参事官 (併) 足達 雅英 地域経済活性化支援機構担当室参事官 (併) 北尾 昌也 プレミアム付商品券事業担当室室長 (併) 井上 裕之 プレミアム付商品券事業担当室次長 (併) 中山 光輝 プレミアム付商品券事業担当室次長 (併) 阿部 知明 プレミアム付商品券事業担当室次長 (併) 宇波 弘貴 プレミアム付商品券事業担当室次長 (併) 岩井 勝弘 プレミアム付商品券事業担当室参事官 (併) 北尾 昌也 プレミアム付商品券事業担当室参事官 (併) 藤山 智博 プレミアム付商品券事業担当室参事官 (併) 井上 誠一郎 プレミアム付商品券事業担当室参事官 (併) 水野 敦志 プレミアム付商品券事業担当室参事官 (併) 姫野 泰啓 地域就職氷河期世代支援加速化事業推進室長 (併) 林 幸宏 地域就職氷河期世代支援加速化事業推進室次長 (併) 村瀬 佳史 地域就職氷河期世代支援加速化事業推進室次長 (併) 三富 則江 地域就職氷河期世代支援加速化事業推進室次長 (併) 海老原 諭 地域就職氷河期世代支援加速化事業推進室参事官 (併) 井上 誠一郎 地域就職氷河期世代支援加速化事業推進室参事官 (併) 和田 康紀 地域就職氷河期世代支援加速化事業推進室参事官 (併) 北尾 昌也 地域就職氷河期世代支援加速化事業推進室参事官 (併) 北村 朋生 政策統括官(経済社会システム担当) 井上 裕之 大臣官房審議官(経済社会システム担当) 松本 貴久 大臣官房審議官(経済社会システム担当) 海老原 諭 大臣官房審議官(経済社会システム担当) 北波 孝 大臣官房審議官(経済社会システム担当) 茨木 秀行 大臣官房審議官(経済社会システム担当) 黒田 岳士 大臣官房審議官(経済社会システム担当) (併) 渡部 良一 大臣官房審議官(経済社会システム担当) (併) 野村 裕 参事官(総括担当) 中澤 信吾 参事官(総括担当) (併) 波々伯部 信彦 参事官(企画担当) 水田 豊 参事官(社会システム担当) 川野 宇宏 参事官(社会システム担当) (併) 髙田 行紀 参事官(社会基盤担当) (併) 小林 正典 参事官(市場システム担当) 川村 尚永 参事官(市場システム担当) (併) 長瀬 正明 参事官(市場システム担当) (併) 天田 弘人 参事官(市場システム担当) (併) 髙田 行紀 参事官(市場システム担当) (併) 吉岡 正嗣 参事官(市場システム担当) (併) 大野 卓 参事官(財政運営基本担当) 小平 武史 参事官(共助社会づくり推進担当) 松下 美帆 参事官(民間資金等活用事業・成果連動型事業推進担当) 石田 直美 民間資金等活用事業推進室長 (併) 松本 貴久 民間資金等活用事業推進室参事官 (併) 波々伯部 信彦 民間資金等活用事業推進室参事官 (併) 石田 直美 規制改革推進室長 (併) 井上 裕之 規制改革推進室次長 (併) 彦谷 直克 規制改革推進室次長 (併) 山西 雅一郎 規制改革推進室次長 (併) 渡部 良一 規制改革推進室次長 (併) 黒田 岳士 規制改革推進室参事官 (併) 長瀬 正明 規制改革推進室参事官 (併) 川村 尚永 規制改革推進室参事官 (併) 天田 弘人 規制改革推進室参事官 (併) 吉岡 正嗣 規制改革推進室参事官 (併) 大野 卓 休眠預金等活用担当室室長 (併) 海老原 諭 休眠預金等活用担当室参事官 (併) 松下 美帆 成果連動型事業推進室長 (併) 松本 貴久 成果連動型事業推進室参事官 (併) 石田 直美 特定非営利活動法人に係る持続化給付金事前確認連絡調整室長 (併) 井上 裕之 特定非営利活動法人に係る持続化給付金事前確認連絡調整室長代理 (併) 海老原 諭 特定非営利活動法人に係る持続化給付金事前確認連絡調整室参事官 (併) 小平 武史 特定非営利活動法人に係る持続化給付金事前確認連絡調整室参事官 (併) 中澤 信吾 政策統括官(経済財政分析担当) 籠宮 信雄 大臣官房審議官(経済財政分析担当) 村山 裕 大臣官房審議官(経済財政分析担当) 笹川 武 大臣官房審議官(経済財政分析担当) (併) 山西 雅一郎 参事官(総括担当) 堤 雅彦 参事官(企画担当) 石井 達也 参事官(企画担当) (併) 堤 雅彦 参事官(地域担当) 澤井 景子 参事官(海外担当) 上野 有子 計量分析室長 (併) 茨木 秀行 計量分析室参事官事務代理 (命) 加藤 卓生 地方創生推進室長 (併) 眞鍋 純 地方創生推進室室長代理 (併) 山西 雅一郎 地方創生推進室次長 (併) 谷内 繁 地方創生推進室次長 (併) 佐藤 朋哉 地方創生推進室次長 (併) 菅家 秀人 地方創生推進室次長 (併) 茂木 正 地方創生推進室次長 (併) 長谷川 周夫 地方創生推進室次長 (併) 彦谷 直克 地方創生推進室次長 (併) 白石 隆夫 地方創生推進室次長 (併) 新井 孝雄 地方創生推進室次長 (併) 鎌田 篤 地方創生推進室次長 (併) 志野 光子 地方創生推進室次長 (併) 北村 知久 地方創生推進室次長 (併) 桜町 道雄 地方創生推進室次長 (併) 行松 泰弘 地方創生推進室次長 (併) 北浦 修敏 地方創生推進室次長 (併) 吉添 圭介 地方創生推進室次長 (併) 武井 佐代里 地方創生推進室参事官 (併) 沓掛 誠 地方創生推進室参事官 (併) 野村 栄悟 地方創生推進室参事官 (併) 関根 達郎 地方創生推進室参事官 (併) 秋田 未樹 地方創生推進室参事官 (併) 澤飯 敦 地方創生推進室参事官 (併) 喜多 功彦 地方創生推進室参事官 (併) 北廣 雅之 地方創生推進室参事官 (併) 桑田 龍太郎 地方創生推進室参事官 (併) 光安 達也 地方創生推進室参事官 (併) 西岡 隆 地方創生推進室参事官 (併) 尾田 進 地方創生推進室参事官 (併) 八幡 道典 地方創生推進室参事官 (併) 増田 裕一郎 地方創生推進室参事官 (併) 得田 啓史 地方創生推進室参事官 (併) 黒田 紀幸 地方創生推進室参事官 (併) 波々伯部 信彦 地方創生推進室参事官 (併) 田中 昇治 地方創生推進室参事官 (併) 木村 直樹 地方創生推進室参事官 (併) 髙鹿 秀明 地方創生推進室参事官 (併) 原田 浩一 地方創生推進室参事官 (併) 髙橋 良明 地方創生推進室参事官 (併) 川瀬 和広 地方創生推進室参事官 (併) 山下 洋 地方創生推進室参事官 (併) 伊藤 史恵 地方創生推進室参事官 (併) 杉山 一弘 地方創生推進室参事官 (併) 森本 励 地方創生推進室参事官 (併) 原田 修吾 地方創生推進室参事官 (併) 小林 太郎 地方創生推進室参事官 (併) 三嶋 英一 地方創生推進室参事官 (併) 竹内 聡 政策統括官(科学技術・イノベーション担当) 柳 孝 大臣官房審議官(科学技術・イノベーション担当) 覺道 崇文 大臣官房審議官(科学技術・イノベーション担当) 髙原 勇 大臣官房審議官(科学技術・イノベーション担当) 千原 由幸 大臣官房審議官(科学技術・イノベーション担当) (併) 堀内 義規 大臣官房審議官(科学技術・イノベーション担当) (併) 飯田 祐二 大臣官房審議官(科学技術・イノベーション担当) (併) 井上 諭一 大臣官房審議官(科学技術・イノベーション担当) (併) 佐藤 文一 参事官(総括担当) 清浦 隆 参事官(国際担当) (併) 吉田 宏平 参事官(国際担当) (併) 北郷 太郎 参事官(課題実施担当) (併) 井上 慶司 参事官(課題実施担当) (併) 村上 聡 参事官(課題実施担当) (併) 古賀 康之 参事官(課題実施担当) (併) 髙澤 哲也 参事官(課題実施担当) (併) 森戸 義貴 参事官(課題実施担当) (併) 長谷部 和久 参事官(課題実施担当) (併) 岩間 浩 参事官(課題実施担当) (併) 栁島 智 参事官(課題実施担当) (併) 殿木 文明 参事官(課題実施担当) (併) 佐々木 昌弘 参事官(課題実施担当) (併) 田淵 エルガ 参事官(課題実施担当) (併) 吉田 健一郎 参事官(課題実施担当) (併) 平井 淳生 参事官(課題実施担当) (併) 田中 哲也 参事官(課題実施担当) (併) 佐々木 亨 参事官(課題実施担当) (併) 合田 哲雄 参事官(課題実施担当) (併) 黒澤 弘義 参事官(課題実施担当) (併) 矢崎 剛吉 参事官(課題実施担当) (併) 高村 信 参事官(課題実施担当) (併) 橋爪 淳 参事官(課題実施担当) (併) 北郷 太郎 参事官(課題実施担当) (併) 森 幸子 参事官(課題実施担当) (併) 山下 恭範 参事官(戦略的イノベーション創造プログラム担当) (併) 垣見 直彦 参事官(オープンイノベーション担当) 植木 誠 参事官(オープンイノベーション担当) (併) 斉藤 卓也 参事官(オープンイノベーション担当) (併) 井上 睦子 参事官事務代理(オープンイノベーション担当) (併) 當間 重光 参事官(研究環境担当) (併) 堀野 昌三 参事官(研究環境担当) (併) 山下 恭範 参事官(研究環境担当) (併) 渡辺 栄二 参事官(研究環境担当) (併) 佐野 多紀子 参事官(未来革新研究推進担当) 河合 亮子 参事官(未来革新研究推進担当) (併) 仙波 秀志 参事官(大学改革担当) (併) 垣見 直彦 参事官(大学改革担当) (併) 渡邉 倫子 参事官(エビデンス担当) 宮本 岩男 参事官(エビデンス担当) (併) 山田 広明 参事官(エビデンス担当) (併) 塩田 剛志 参事官事務代理(エビデンス担当) (命) 赤池 伸一 参事官(統合戦略担当) (併) 永井 岳彦 参事官(統合戦略担当). SPECIAL 特集記事• (内閣府設置法第18条第1項)• (内閣府設置法第43条第1項、内閣府本府組織令第54条第3項)• 長:小野田壮• 沖縄科学技術大学院大学の前身は独立行政法人のであった。

宇宙開発戦略本部

宇宙 事務 推進 内閣 府 戦略 局 開発

💙 センター長は国家公務員法第18条の7第3項により内閣官房長官を充てることになっているため副センター長が事務方のトップになる。

18
これにより、ドローン離発着場所の小型化や同一空域における複数機の運航実現性が確認でき、昨年11月1日にサービスを開始した「みちびき」の物流用途における活用可能性を検証することができました。

S-NET 宇宙ビジネス情報ポータルサイト

宇宙 事務 推進 内閣 府 戦略 局 開発

🤚 内閣府庁舎 役職 () (経済産業副大臣) () () (・) () () () () () () () (・復興大臣政務官) (経済産業大臣政務官・復興大臣政務官) 組織 上部組織 ・ ・ ・経済財政分析担当 ・科学技術・イノベーション担当 ・ ・ ・沖縄政策担当 ・政策調整担当 独立公文書管理監 等 概要 所在地 〒100-8914 1-6-1 : 定員 1万4555人 令和2年9月30日までは、1万4583人) - 内閣府本府:2,408人 令和2年9月31日までは、2,434人) - 宮内庁:1,066人 - 公正取引委員会:842人(事務総局職員) - 国家公安委員会:7,995人(警察庁職員) - 個人情報保護委員会:139人(事務局職員) - カジノ管理委員会:120人(事務局職員) - 金融庁:1,615人 - 消費者庁:370人 年間予算 4兆607億8893万2千円 (2020年度) 設置 (13年) 前身 沖縄開発庁 等 ウェブサイト 内閣府国際平和協力本部事務局などが所在する中央合同庁舎第4号館 内閣府(ないかくふ、: Cabinet Office、略称: CAO)は、ののひとつ。 経済産業部• は内閣府の事務(や内閣府特命担当大臣の所掌は除く)の総括整理を担当し(内閣府設置法第8条第1項)、は特定事項に係るものに参画する(同2項)。

7
外局である国家公安委員会のであるがを、外局である金融庁がを、それぞれ所管している。

S-NET 宇宙ビジネス情報ポータルサイト

宇宙 事務 推進 内閣 府 戦略 局 開発

👇 所管するは、2020年4月1日現在、及びの2法人である。 (同項)• 事務局長:岩井文男• 基本計画に挙げられる以外の施策で重要なもののと調査を実施すること。 また、宇宙探査の進展により、人類の活動領域は月面、更に、深宇宙へと拡大しつつあり、宇宙は科学技術のフロンティアとして、また、経済成長の推進力として、その重要性を増しています。

18
(同令第1条、第24条)• 最初の宇宙基本計画は2009年6月に決定し、今後10年間を見通し2009年度から2013年度までの5年間の基本方針と実施すべき施策を取りまとめている。 特殊な職員として、で披露されるや官記などのを専門とする (官邸 )が人事課に所属している。

JAXAベンチャー 天地人の「衛星データ×キウイフルーツで地域活力を創造する提案」が内閣府宇宙開発戦略推進事務局「課題解決に向けた先進的な衛星リモートセンシングデータ利用モデル実証プロジェクト」に採択|株式会社天地人のプレスリリース

宇宙 事務 推進 内閣 府 戦略 局 開発

🤪 取材の際は、社名入り腕章を着用し、現場担当者の指示に従ってください。 日本経済新聞 2016年1月26日• 関連リンク• 幹部 [ ]• 廃止された組織 [ ] 宇宙開発戦略本部幹事会 [ ] 宇宙開発利用に係る重要政策の決定に政治主導で取り組むために宇宙開発戦略本部は内閣のすべての国務大臣等で構成されているが、各府省庁間の連絡調整に支障をきたす恐れもあるため、当初は、実際の運用は各省庁の官僚らで構成される宇宙開発戦略本部幹事会で行われた。

2
天地人コンパスは、1km2分解能で土地評価が可能であり、衛星データの広域性から、世界中の陸地について分析可能です。 政策統括官(経済財政分析担当)• 内閣府特命担当大臣(同法第9条第1項)• 「課題解決に向けた先進的な衛星リモートセンシングデータ利用モデル実証プロジェクト」の公募は、先進的な成功事例の創出と民間事業者の自律的なソリューション展開を目的とした内閣府宇宙開発戦略推進事務局による事業です。

宇宙政策

宇宙 事務 推進 内閣 府 戦略 局 開発

☯ 官民人材交流副センター長 :松本淳司 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 、三菱重工業サイト(数少ない衛星打上げサービス受注の例)• 日射量は、野菜の生育にとって重要な要素の一つであり、特に施設園芸においては、補光や遮光による管理を行うための根拠となります。 歴代事務局長を記す。 企画調整課• 事務局長:福井仁史• これを通してドローン運航の高密度化、離発着場所の小型化の実現可能性を確認することができました。

15
公文書管理課• 特集 FRONT RUNNER• SPECIAL 特集記事• 構成 [ ] 宇宙開発戦略本部長にはが充てられ、本部の事務を総括し所部の職員を指揮監督する。

宇宙分野における知財対策と支援の方向性について報告書を取りまとめました (METI/経済産業省)

宇宙 事務 推進 内閣 府 戦略 局 開発

☣ 今回の試験は、次の3つの意味を持つものです。 説明会• 例えば、「電気推進を備えた人工衛星技術」といった概念的で権利範囲の広い特許や、「衛星データ解析によるソリューション提供」のようなビジネスモデル特許などの出願も行われています。

18
関連項目 [ ]• 宇宙開発利用に関し政府が 総合的かつ計画的に実施すべき施策• 財政 [ ] 2020年度(令和2年度)当初予算における内閣府所管予算は、4兆607億8893万2千円である。 宇宙政策委員会の下には、宇宙安全保障部会、宇宙民生利用部会、宇宙産業・科学技術基盤部会が設置される。

JAXAベンチャー 天地人が内閣府 宇宙開発戦略推進事務局「課題解決に向けた先進的な衛星リモートセンシングデータ利用モデル実証プロジェクト」に2年連続で採択。政府による省エネ施設園芸の推進を見据える|株式会社天地人のプレスリリース

宇宙 事務 推進 内閣 府 戦略 局 開発

⚒ (同条第2項) - 6人以内(必置ではない)• :井上裕之• 衛星データで地域活力を創造する ~キウイフルーツ ポテンシャル名産地発掘プロジェクト~ 「課題解決に向けた先進的な衛星リモートセンシングデータ利用モデル実証プロジェクト」の公募は、先進的な成功事例の創出と民間事業者の自律的なソリューション展開を目的とした内閣府宇宙開発戦略推進事務局による事業です。 は適用されず、必要な事項 はすべて内閣府設置法に規定されている。

19
実験の結果、1m四方の枠内をターゲットとして、幅数cmの白線上にピンポイントで着陸させることに成功し、高精度なピンポイント配送が実現できることが分かりました。