リング ピアス 付け方。 ピアスは開ける位置や数で意味が違う!自分に合う位置を見つけよう♡

フープピアス人気22選!つけ方のコツ、サイズ、デザイン、ブランドまでご紹介。

ピアス 付け方 リング

💕 付け方習得に時間がかかる イヤーカフのデメリット:イヤリングやピアスよりも落ちやすい 手軽におしゃれを楽しむことができる便利アイテムなのがイヤーカフ。 そのまま落ちていることに気づかず、無くしてしまうケースもあるようです。

ピアスホールに水やワセリンを付ける ・ポスト部分が湾曲していてピアスホールが痛む ・フープの部分が引っかかりやすい ・重いのでピアスホールに負担がかかる フープピアスは、付けていると華やかでお洒落になりますが、ピアスホールが安定していない時に付けると様々なトラブルに繋がる事もあります。

難しい!?フープピアス付け方とは?メンズの場合は?シンプルピアス人気?

ピアス 付け方 リング

💢 もちろん、なかなかピアスホールにフープピアスが入らない時があります。

20
他のピアスの記事も合わせてどうぞ。 キャプティブビーズリングのボールの付け外しに工具を使用する時は、必ずボディピアス専用工具でないといけないの? ・と言った専用工具はボディピアスと同じサージカルステンレスでできているものが多く、価格が高価になりがちです。

イヤーカフの付け方まとめ|大人の顔に華やぎをもたらすアイテムでおしゃれを格上げ!

ピアス 付け方 リング

✊ 引っ掛けないように服を着替えてから、最後にフープピアスを付けるようにしましょう。 毎日付ける位置を変えることができるので、その日の気分に合わせたおしゃれを楽しむことができます。

ほかにもあるイヤーカフのメリットとイヤーカフならではのデメリットを見てみましょう。

軟骨ピアス(リングタイプのもの)のつけ方について

ピアス 付け方 リング

☢ そのため、いろいろな種類を楽しむことができるため飽きにくいというメリットがあります。

17
ピアッシング時(ピアスを開ける時)にはリングを広げてキャプティブビーズリングを入れ、ホールに通した後にリングを戻す時に使用したり、通常のボディピアスのボールの脱着時にリングを広げすぎた場合などに使用します。 【リングオープンプライヤー拡大図】 【リングクローズプライヤー拡大図】 キャプティブビーズリングのボールをつけるコツは? キャプティブビーズリングにまだ不慣れな時は、ボディピアスを外した状態で何度かボールの着脱の練習をして下さい。

イヤリングの正しい付け方を伝授!痛くならない&落ちにくい付け方

ピアス 付け方 リング

🐝 小さいフープピアスは、ロングヘアやボブスタイルにもぴったりで、合わせやすいアイテムです。

安全ピンを止めたり外したりする要領だと思えば、良いと思います。 (中)[K10YG]クラシカルでエキゾチックな雰囲気が漂う。

イヤーカフの付け方まとめ|大人の顔に華やぎをもたらすアイテムでおしゃれを格上げ!

ピアス 付け方 リング

😄 ポイントといたしましては、ボールの片側の凹みをシャフトに引っかけ、続けてもう片側を凹みを押し込むようにスライドさせると比較的容易にボールをつけることができます。

12
もっとも定番となるのが、リングタイプや三角タイプなどの挟むように付けるイヤーカフです。 もともと右だけ位置もずれているし、穴もすごく斜めになっていていやだったので、閉じて開け直そうと思います。

軟骨ピアス(リングタイプのもの)のつけ方について

ピアス 付け方 リング

☝ ピアスが引っかからないように注意する ピアスホールが完成していても、フープピアスを引っ掛けてピアスホールを傷つけることがあります。 付け方も簡単で落ちにくく、手持ちのピアスやイヤリングと重ね付けしてもおしゃれなアイテムです。 かっちりと知的な印象でまとめる日こそ、耳元に遊び心を投入して。

フープピアスは、 ピアス金具の部分が外れるようになっていますので、 そこを外し、まっすぐ穴に通します。

イヤーカフの付け方まとめ|大人の顔に華やぎをもたらすアイテムでおしゃれを格上げ!

ピアス 付け方 リング

✊ どうしてもピアスの形状がわっかなので、 穴に通すのに慣れが必要ですが、 動画のように金具を意識してまっすぐ通します。

8
リングタイプや三角タイプ、引っ掛けるタイプなどいろいろな種類があるのがイヤーカフの特徴になります。 また写真のような先がプラスチックのガードがついたような物もあります。

リングピアスの付け方

ピアス 付け方 リング

❤️ その場合は、 石鹸水などをつけて滑らせてあげるとすんなり入ります。 もし失敗だとしたら早急に抜いた方がいいのか、それとも病院に行ったほうがいいのか。 通した後はとめるだけですがの、 さほど難しくありません。

9
しかし、最大のデメリットとしてイヤリングやピアスよりも落ちやすいということが上げられます。 「こんなに簡単に付けられないよ〜」と思いますよね。